アサギマダラ

2017年10月12日


6882.jpg

フジバカマが満開を迎え、今年もアサギマダラが飛んできました。

6892.jpg

6884.jpg

3匹いました。

6883.jpg

並んで。

6898.jpg


6891.jpg

一番大きな1匹だけ、どんなに近づいても逃げませんでした。
肝が据わっているのかな。

6895.jpg

白花も咲いているけれど、普通のフジバカマのほうが好きみたいです。

6894.jpg

・・・蝶の数え方って「1匹」?それとも「1羽」?と
なんとなく違和感を感じて調べてみたら
学術的には「1頭」なのですね。
知りませんでした。

吉祥寺

2017年07月06日



6月の終り、川場村の吉祥寺に行ってきました。

P6270036.jpg


P6270103.jpg


道の駅「かわば田園プラザ」の近くで、うちからもそれほど遠くないお寺ですが、
初めての訪問です。
「花の寺」ときいていたので、以前から訪ねてみたいと思っていました。

P6270119.jpg

P6270030.jpg

P6270022.jpg


想像していたよりも広い敷地のお寺でした。
緑に囲まれ、そこかしこに花が植えられ、池や小さな滝があって、
全体がとてもよく手入れされていて、気持ちがいい。

P6270124.jpg P6270109.jpg
P6270050.jpg P6270097.jpg

ヤマアジサイ、ユキノシタ、ツボサンゴ、キョウガノコなどが見ごろでした。


P6270141.jpg

P6270144.jpg


P6270143.jpg

クリンソウが有名のようです。
私が訪ねた時は、終りかけでした。


P6270052.jpg

お抹茶をいただくことも出来るみたいです。

P6270127.jpg

秋は紅葉が見事でしょうね。
四季ごとに訪問したくなるようなお寺でした。

ギィ・ドゥ・モーパッサン

2017年06月22日


雨のせいでバラに黒点病が出てきました。
晴れた日は気温が上がって消毒ができません。

遅く咲き出したバラ。

ギィ・ドゥ・モーパッサン

6821.jpg

澄んだピンク色のバラ。
香りは青リンゴ系。

6823.jpg

目立たないれど、斑入りの葉です。
育てるうちに消えてしまうかと思っていましたが、
そんなことはないみたい。

6824.jpg

フェスティバル・デ・ジャルダン・ドゥ・ショーモン

6826.jpg

うちのバラの中では派手な花色。
香りはほのか。
花もちはいいほうです。

6828.jpg

ピンク・シフォン

花の内側に向かって花色が濃いバラがほしくて手に入れたバラ。
なかなかうまく咲かせられませんでした。

6831.jpg

今年は株元からシュートが出てがんばっています。
このまま大きくなってね。

あじさいの季節。

6832.jpg

6833.jpg

6835.jpg

6834.jpg

6836.jpg


だんだん色づいてきました。

ハーロウカー

2017年06月18日


コーネリアが咲き終わり、庭がとたんに静かになりました。

6794.jpg

この写真は少し前のもの。


6793.jpg

ハーロウカー

6792.jpg

枝が細めで花びらも葉も柔らかい。
ほわほわっとしたバラ。
とても良い香りがします。


6798.jpg

ポシェット
こちらも、枝が細めのバラ。

6796.jpg

まんまるな花のかたちがとても可愛らしい。
株全体が満開にならず、時間をかけて少しずつ咲いています。



6795.jpg

真宙
花が重くて完全に真下をむいてしまいました。

6819.jpg 6816.jpg
6815.jpg 6813.jpg
6812.jpg 6818.jpg


バラ以外の花もひっそりと。




コーネリア

2017年06月10日

6782.jpg


コーネリアが満開になりました。
うちで一番大きなバラ。

駒場バラ園さんの通信販売で、はじめて買ったバラのひとつ。



6783.jpg

開花時期が遅れると雨のせいで花が綺麗に咲かないこともあります。

6781.jpg

今年はなんとか開花が間に合いました。
昨年の冬、少し忙しくて剪定をサボってしまっため、花数が少ない気がします。

6788.jpg

甘い香りが漂っています。

6786.jpg

絵に描きたくなるような、色合い。


6789.jpg

ちょっと手に負えないところもあるけれど
素晴らしく丈夫で、可愛らしいバラです。



・・・つぎはあじさいの季節ですね。

6787.jpg


最新記事